2016/12/05

ブーツによる足の痛み

逗子・葉山で足整板療法をしている松井接骨院・松井はり灸院です。

 

寒くなってきたので、ブーツを履く女性も増えてきた事と思います。

それと、同時に多くなるのが、踵・ふくらはぎ・巻き爪による痛みです。

 

くつずれ

ブーツはヒールが高くなっているものも多く、歩行がスニーカーに比べ安定しません。

最近は、ぺたんこブーツもありますが、長靴のようにズボッと履くタイプは、これまた歩行が不安定です。

また、足底の動きも制限するので足が疲れやすくなります。

 

 

冬は寒いのでブーツを履く為、巻き爪に痛みが出る

 

と言う方もいます。

 

歩くたびにブーツの中で足がずれるので、指先に負担がかかりやすくなっています。

また、足底が殆ど動けなくなるので、ふくらはぎが疲れやすかったり、

踵に痛みがでたりして長距離を歩くことが困難になります。

 

ふくらはぎに痛みがなくても、腰や膝に痛みがでてくることもあります。

冬にだけ足の冷えが気になる方は、履いている靴が原因であったりもします。

 

ブーツを愛用している方で

痛みがある方、冷えがある方、そのような症状を出したくない方、

頭の片隅に上記のことをとどめておいてください。

 

でも、

ブーツは防寒だけでなく、オシャレとして履きたい時もあるのでうまいつきあい方をしていって頂きたいです。

 

  • ブーツを履く場所を選ぶ。
  • 長時間の外出・長距離を歩く事が分かっている時はスニーカーを履く
  • 普段から握足手運動をする
  • ふくらはぎ・足底のストレッチをする
  • 五本指靴下(五本指ストッキングもあります)

 

様々な対策があるので、ご自身にあったものを実行して下さい。

また、当院にはソラーチがあります。

ソラーチは足底筋群を強制的に動かすマッサージ器です。

ソラーチも対策のひとつとして、ご活用ください。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松井接骨院・松井はり灸院
http://www.matsui-sekkotsu.com/
住所:神奈川県三浦郡葉山町長柄12-6
TEL:046-875-5899
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このエントリーをはてなブックマークに追加