スタッフブログ

2017/05/12

足からの未病改善 ~その②~

逗子・葉山で Formthotics による足整板療法、STM療法をしている松井接骨院・松井はり灸院です。

 

足からの健康を見直そうという事で、前回は足の構造について書かせていただきました。

 

 

今回は、構造をもとに自分の足をチェックしていきましょう。

(さらに…)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/06

足からの未病改善 ~その①~

逗子・葉山で Formthotics による足整板療法、STM療法をしている松井接骨院・松井はり灸院です。

未病対策をしている神奈川県からとても素敵なパンフレットがだされていました。

その名も

『健康寿命を延ばすための足からの未病改善』

(さらに…)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/04/22

部活動を始めたからこそ気を付けたい足元

逗子・葉山でSTM療法・Formthotics による足整板療法をしている松井接骨院・松井はり灸院です。

 

4月に入り、部活に入っている学生さんには様々な変化がありましたね。

新レギュラーになったり、中学や高校に上がり練習量がぐっと増えたり、新たな運動に挑戦したり etc….

 

 

この時期に気を付けて頂きたいのが、スポーツ障害や練習中による捻挫や転倒による怪我です。

実際、当院の患者さん層に学生さんが増えています。

 

(さらに…)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/04/18

片側の腰が痛くなる

逗子・葉山でSTM療法をしている松井接骨院・松井はり灸院です。

 

原因不明の腰痛がある方は多いと思います。

慢性的だったたり、なんとなく痛みが出てきてなんとなく痛みがなくなっている など、

痛みの出る頻度はそれぞれ違いますが、

痛くなるのは決まって右側(もしくは左側)と、片側ではありませんか?

 

%e6%82%aa%e3%81%84%e5%af%9d%e6%96%b9いつも決まって右側が痛くなるというのは、

生活の中で何気なくしていることが腰痛の原因となっていることがあります。

 

例えば、足を組む ・ 猫背 ・ 寝転んでテレビやスマホを見る ・ 片側で噛む などなど。

他にもたくさんありますが、このような繰り返しで体に歪みが出てきて、

腰痛を発症する人がたくさんいます。

 

 

 

心当たりがある方は、まずは生活を見直してみるのもいいでしょう。

松井接骨院では、STM療法の中で体の歪みからでている腰痛を取り除いています。

 

いつも決まって右側(もしくは左側)が痛くなるという方!

痛みがそのうち治まるのを待つのではなく、痛みがでない体にしていきませんか?

 

STM療法は予約制になりますので、気になる方はまずは電話でご連絡してください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松井接骨院・松井はり灸院
http://www.matsui-sekkotsu.com/
住所:神奈川県三浦郡葉山町長柄12-6
TEL:046-875-5899
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/04/12

浮指は身体からのSOS (自分でできるチェック法)

逗子・葉山にある松井接骨院・松井はり灸院です。

 

神奈川県では平成26年1月8日に発表した「未病を治すかながわ宣言」に基づき、未病を改善する取組みを始めています。

未病とは『未だ病気にあらず』といい、

健康ではないが病気になる一歩手前の状態のことを言います。

未病という考え方は東洋医学では当たり前で、

本来ならば未病を治療することが東洋医学とも言えます。

 

(さらに…)

このエントリーをはてなブックマークに追加

松井接骨院・めばえ堂はり灸治療院ではブログでお役立ち情報を配信しております

逗子・葉山で多くの皆様からご信頼をいただいている当院では、ブログを配信しております。


お体のお悩み解消や日頃の健康維持に役立つ情報、慢性的な痛みを改善する方法なども配信して参りますので、ぜひ参考になさってください。

松井接骨院・めばえ堂はり灸治療院では骨折などスポーツ中のケガや、お子様に多い野球ひじやジャンパー膝などのスポーツ障害の治療も行っております。
無理をせず、しっかり回復させて再び競技ができるようにサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。


逗子・葉山にある当院では交通事故の専門治療も行っております。むち打ち症をはじめ、頭痛や鈍痛などの後遺症にお悩みの方もぜひご相談ください。
自賠責保険による治療が可能ですので、自己負担なしで治療も受けられます。
また、当院は弁護士法人心と連携をしておりますので、治療期間や慰謝料のことなど、不安なことがあれば軽々豊富な弁護士に相談することも可能です。