交通事故

当院では交通事故診療に様々な面からサポートします!

 

交通事故は、一般的なケガよりも体に掛かる負担が大きいケースが多く、適切な診療を行わない場合、後遺症に悩まされることもあります。早期の診療が最も重要になります。 「たいしたことはないけれどちょっと心配」「むち打ちかもしれない」「腰痛が出てきた」「膝が痛い」といった不調を感じられる方から、強い症状の方まで、どうぞお気軽にご相談ください。

交通事故による骨折・脱臼の後療も自賠責保険でできます。

 

 

交通事故治療の流れ

 交通事故 車対車

① 交通事故に遭ったら、まず相手の方と警察に連絡

病院

② 病院・整形外科に行ってレントゲンなどの精密検査を受ける

(このときに、接骨院で治療を受けたい旨を病院・整形外科の先生に伝えましょう)

問診

③ 当院来院・予診表記入

(病院・整形外科でもらった診断書があれば持ってきて下さい。コピー可)

問診・男

④ 問診

   事故の状況、体の状態などを詳しく聞きます

マッサージ

⑤ 施術

   手技、はり、灸、超音波などの電療(はり・灸を受ける場合、医師の許可が要ります)

⑥ 会計

   自賠責保険適用なので、窓口でのお支払いはありません。

 

★②、③は逆になっても構いません

   

交通事故に遭われた方へ

     

突然の事故により、戸惑うことがあると思います。どうして良いかも分からないこともあるかもしれません。

当院は、そんな方に難しい手続きや、今の体の状態などを丁寧に説明します。

事故による怪我(むち打ちなど)にも、しっかり施術をして、あなたにあった施術内容を確認していきます。

不安なこと、疑問に思うことがあれば納得のいくまで説明します。

直接来院でも、電話でも結構です。何でもご相談下さい。

交通事故に遭った時、どうして良いのか分からなければ、まずは当院に電話をして下さい。

その場の対応の説明をします。

      

◎交通事故に遭った時にする3つのこと◎

         ① 警察に通報

         ② 病院でレントゲン等の検査を受ける

         ③ 加入している任意保険会社に電話

 

                       ★②、③は逆でも構いません。

                     ★まず、当院に電話をして頂いても構いません。

                             (046-875-3858)  

 

良くある質問   

       

Q. 自賠責保険の手続きはややこしいですか?

A.保険会社に松井接骨院の名前と電話番号だけ伝えて頂ければ、保険会社とのやり取りはこちらでやります。

 

Q.軽いケガなので病院・整形外科での検査は受けてないのですが…

A.後から症状が出てくることもあります。事故発生から余りにも時間が経過していると、事故との因果関係が薄れてくるので、自賠責保険を使えないこともあります。その時に痛みはなくても、必ず病院・整形外科でのレントゲン検査などは受けましょう。

 

 

Q.毎日通っても良いのですか?

A.出来るだけ毎日通って下さい。

 

Q.病院に通いながら、接骨院に通院できますか?

A.できます。接骨院の転移も可能です。保険会社に転移の理由と転移先の接骨院名・電話番号を伝えて下さい。