2019/05/07

歩いて痛い時は、靴の見直しから

逗子・葉山にある松井接骨院です。

 

GWも終わりました。

神奈川のお天気は半分イマイチでしたが、皆さん楽しく過ごせましたか?

私たちは、おかげさまで連休にも関わらず予約の患者様でいっぱいでした。

外出することも多い時期、

普段よりよく歩いて足が痛いとか、膝が痛いとかないですか?

外出すると、いつもより立ったり歩いたりすることが多いので、

膝や腰に痛みが出やすくなる人  多いんですよね。

 

足底(美菜子) (2)

その痛みの原因は、実は

足の裏

にあったりします!!

 

体重を一手に引き受けているのは足の裏です。

足の裏が受ける圧が均一でなければ どこかに負担がかかります。

その負担が、

足の裏ではたこやまめとなり、

膝や腰の痛みとして出てきます。

 

まずは靴の見直しをしてみましょう。

身体をしっかり支えてくれる靴を履くことで、

これらの悩みは解消されます。

 

靴の選び方には幾つか幾つかポイントがあります。

その一つは、靴の中敷が取れることです。

足にちょうどいいサイズを見るにも、

中敷が取れることは大切なんです。

 

松井接骨院では

靴の選び方からあなたにピッタリの靴探しまでお手伝いします。

気になった方は、

松井接骨院までご連絡してください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松井接骨院・めばえ堂はり灸治療院
http://www.matsui-sekkotsu.com/
住所:神奈川県三浦郡葉山町長柄12-6
TEL:046-875-5899
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このエントリーをはてなブックマークに追加