2019/12/21

肩凝りが身体の不調の原因

逗子・葉山にある松井接骨院です。

 

だんだんと寒くなり、原因不明の不調(腰痛・無気力感・冷え)を訴える方が多くなりました。

 

 

寒くなって出てくる原因不明の不調。

この原因は

 

実は

 

【肩凝り】

 

かもしれません!!

 

 

慢性的に肩凝り(肩の緊張)を感じていますか?

 

肩の筋肉が緊張していることで、

 

→目が疲れる・充血しやすい

→頭痛が起こる

→呼吸が浅くなる

→耳鳴り

→睡眠の質が下がる・眠れない

→消化器官が弱くなる

→代謝が落ちる

→冷え性

 

このような症状が出ます。

 

慢性的な肩凝りは身体のゆがみから起こります。

そして、肩が凝るからよりゆがむ。

 

 

寒くなると調子が悪くなる人は、

ゆがみを治すことを意識しましょう。

 

当院では、

整体や鍼灸によってゆがみただし、肩の筋緊張緩和をして

原因不明の不調が出ない身体作りをしています。

 

気になった方は、

お気軽にご連絡ください^ ^

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松井接骨院・めばえ堂はり灸治療院
http://www.matsui-sekkotsu.com/
住所:神奈川県三浦郡葉山町長柄12-6
TEL:046-875-5899
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このエントリーをはてなブックマークに追加